インバウンドニュースを毎日更新
訪日ビジネス資料を無料ダウンロード

ショッピングサポートアプリ「Payke(ペイク)」 バーコードをスキャンするだけで商品情報を
多言語で表示し、訪日客の購買数・単価の向上へ!

株式会社Payke

カテゴリー
新サービス・新領域ソリューション、その他サービス、その他言語・人材対応
対応サービス
なし
対応地域
北海道・東北、信越、関東、東海、関西、四国、中国、九州・沖縄
対象国
香港、台湾、韓国、中国、欧米
費用目安
10万円〜
おすすめ業種
メーカー、小売・流通、自治体
その他
総務大臣賞
東洋経済「すごいベンチャー100」に選出
など多数受賞・選出

■Payke概要

■メーカー向け資料

■小売店向け資料

■今後のビジネス展開

サービス概要

商品の良さを伝えられず発生していた機会損失を大幅に削減

① 既存の商品バーコード(JAN)に、商品説明を多言語化した付加情報を与えられるようになります。そのため、現在のパッケージ(JAN)のまま対応可能です。 商品パッケージを刷新したり、多言語サイトを作ったり等の手間を一切かけず多言語対応が可能になります。

② 商品を手に取ったタイミングで商品情報(販促PR等)を見せることが出来るようになるので、非常に高い広告効果を発揮します。 また、これまで商品の良さを伝えられず発生していた機会損失を大幅に削減します。

③ 商品スキャンデータ、お店の閲覧データをはじめ、口コミやイイネ!数、国や性別、年代といったマーケティングに活かせる様々なデータを取得できるようになります。 これまで動向が掴みづらかった外国人観光客のデータを可視化します。もちろん、データは管理画面からリアルタイムでチェックできます。

こんなお悩みをお持ちの
企業様、店舗様

  • 自社製品を今以上に広く訪日客・海外に訴求したい
  • 自店舗内で商品を購入して欲しい!売り上げを伸ばしたい!
  • 訪日客の購買・興味・移動経路のデータを取りたい知りたい活かしたい

サービスの特徴

  1. 世界初のサービス
  2. バーコードをスキャンするだけで多言語化
  3. 現在地情報(GPS)やスキャン情報を活かしてのデータ解析分析
ダミーテキスト

導入事例

【メーカー事例】
資生堂、ライオン、クラシエ、大正製薬など全400社

【小売店】
ドン・キホーテ、ANA商事、サッポロドラッグストア、AEON(沖縄)、ファミリーマート(沖縄)

【その他】
自治体など

企業情報

会社名 株式会社Payke
所在地(住所) [沖縄オフィス]沖縄県那覇市銘苅2-3-1 産業支援センター411 [東京オフィス]東京都港区麻布台1-4-3エグゼクティブタワー麻布台 501