インバウンドニュースを毎日更新
訪日ビジネス資料を無料ダウンロード

ニュース

新法の課題、メリットを講義 富士吉田でセミナー /山梨

空き室を宿泊場所として貸し出す「民泊」の営業が来年6月施行の住宅宿泊事業法(民泊新法)で解禁されるのを前に、富士吉田市内でセミナーが開かれた。観光庁観光産業課の鈴木貴典課長がメリットや課題について講義した。 富士五湖観光連盟と富士吉田商工会議所が主催し、約120人が出席。鈴木課長は、家主が都道府県な

参照URL: http://mainichi.jp/articles/20171207/ddl/k19/010/026000c

関連記事

閉じる

訪日ビジネス対応サービスを無料で比較

ソリューション検索へ

一括ダウンロードも簡単