インバウンドニュースを毎日更新
訪日ビジネス資料を無料ダウンロード

ニュース

九州・沖縄の上場53社、経常損益 6割が改善 4~9月

九州・沖縄の上場企業の業績が堅調だ。13日までにほぼ出そろった2017年4~9月期決算では、経常損益が改善した企業が全体の約6割を占めた。増収だった企業も約8割に上った。インバウンド(訪日外国人)消費や外需が企業の収益を押し上げる状況が続いている。 13日までに開示した九州・沖縄に本社を置く上場企業

参照URL: https://www.nikkei.com/article/DGXMZO23424200T11C17A1LX0000/

関連記事

閉じる

訪日ビジネス対応サービスを無料で比較

ソリューション検索へ

一括ダウンロードも簡単